Wix ブッキング:クラスを作成・管理する

読了時間:8分
クラスは、顧客が毎回のセッションに参加しなくても予約することができる定期的なサービスです。毎週のズンバクラスや、毎日の初心者向けヨガクラスなど、自由に作成することができます。
まずはクラスを作成し、好みの頻度でスケジュールを設定してみましょう。いつ、どれくらいの頻度で、どれくらいの所要時間のクラスを提供するかは、すべてあなたが決めることができます。
ヒント:
Wix ブッキングでは、クラス、コース、プライベート予約の 3種類のサービスを提供しています。あなたのビジネスに最も適したサービスの種類を選択してください。

サイトにクラスとコースを追加してビジネスを構築する方法については、Wix Learn の動画をご覧ください。

ステップ 1 | クラスを作成する

まずはクラスを作成し、必要な情報を追加します。この際、クラスの内容がイメージできる画像を必ず含めるようにしてください。顧客に持参してもらいたい機材等がある場合は、クラスの詳細に記載することができます。

クラスを作成する方法:

  1. サイトダッシュボードのブッキングサービスにアクセスします。
  2. 右上の「サービスを追加」をクリックします。
  3. 実行する内容を選択します:
    • ビジネスのスタイルに適した「クラス」テンプレートを選択し、「編集」をクリックします。
    • 空白のテンプレートを使用するには、「+一から作成」をクリックします。
  4. サービス内容」セクションにサービスの基本情報を入力します:
    1. サービスタイトル」を入力します。
    2. 画像を追加 をクリックし、クラスの内容がイメージできる画像を追加します。
    3. タグライン」にクラスに関する詳細を入力します(これはサービスリストとサービスページに表示されます)。
    4. 説明文」により詳しいクラスの内容や必要な機材等を入力します(これはサービスページに表示されます)。
    5. 各クラスの定員を設定します。
    6. 場所」セクションまでスクロールダウンし、「編集」をクリックして表示されるオプションからクラスの開催場所を設定します:
      • ビジネス住所ビジネス情報タブで入力した住所のいずれか、または複数の住所を選択します。
      • その他の場所:場所(例:XX 公園)を入力します。ここで入力する場所はサイトに表示されます。
        ヒント:ビジネスの所在地以外で開催されるクラスには、その他の場所を追加することができます。
    7. (オプション)「ビデオ会議」トグルを有効にして、Zoom 経由でオンラインクラスを提供します
      注意:これが最初のオンラインサービスである場合は、入力を完了させてサービスを保存してください。その後、画面に戻ってサービスの提供場所をオンラインに設定します。
ヒント:
クラスを保存する前に、「概要」下のプレビューに詳細が正しく表示されていることを確認してください。これは、顧客が予約する前に表示されるものです。


ステップ 2 | クラスの料金と支払いオプションを設定する

クラスに関する基本情報を追加したら、料金と支払い方法を選択します。より多くのオプションを提供することで、売り上げを伸ばすことができます。

クラスの料金と支払いオプションを設定する方法:

  1. 料金・支払い」セクションまでスクロールダウンします。
  2. サービスの支払い方法を選択します」下で、該当するオプションを選択します:
    • セッションごとに支払う:顧客は指定された料金をセッションごとに支払います。
    • プランで支払う:顧客は会員制プランまたはチケット制プランを使用して支払います。
    • 両方で支払う:顧客はセッションごとに支払うか、会員制プランまたはチケット制プランを使用して支払います。
  3. 選択した支払い方法に応じて、以下の手順に従って設定します:

ステップ 3 | クラスの時間を設定する

クラスの時間を設定して、曜日ごとに詳細を追加します。講師、曜日に応じた個々のクラス時間、およびクラスの開始日と終了日などを追加することができます。

クラスの時間を設定する方法:

  1. セッションを追加して予約を取りましょう」下の「セッションを追加」をクリックします。
  2. 曜日」ドロップダウンから、週の最初のセッションを選択します。
  3. 開始時間」ドロップダウンからクラスの開始時間を選択します。
  4. 所要時間」ドロップダウンからクラスの所要時間を選択するか、スクロールダウンして「カスタム」をクリックし、独自の所要時間を設定します。
  5. ビジネス住所」ドロップダウンから、クラスを開催する場所を選択します。
    注意:これは、1週間のうちに異なる場所でクラスを開催する場合に便利です。
  6. スタッフ」ドロップダウンから、担当するスタッフを選択します。
  7. リピート」ドロップダウンから、クラスを開催する頻度を選択します。
    ヒント:リピートしないセッションを作成する場合は、終了日を同じ週に設定してください。
  8. 開始日」をクリックして、顧客がクラスを予約できる最初の日付を選択します。
  9. +終了日を設定」をクリックして、セッションの終了日を選択します。
  10. +さらに定期セッションを追加」または「複製 をクリックして、同じクラスを異なる時間、曜日、場所、またはスタッフでスケジュールします。
  11. 保存」をクリックします。
注意:
  • ブッキングカレンダーに表示される利用可能なクラスは以下の影響を受けます:
  • 利用可能なクラスが以下の影響を受けることはありません:
    • ブッキングカレンダーで手動で予約不可にした時間帯
    • 同じ時間に設定された他のクラス、コース、またはプライベート予約
    • あなたまたはスタッフの Google カレンダーから同期されたイベント

ステップ 4 | クラスに画像を追加する

カバー画像と画像ギャラリーを追加して、クラスの内容を顧客に表示します。カバー画像はサービスページの上部に表示され、画像ギャラリーはサービス内容の下に表示されます。

クラスに画像を追加する方法:

  1. 画像」横の「展開」アイコン undefined をクリックします。
  2. クラスに画像を追加します:
    • カバー画像:
      1. カバー画像を追加」をクリックします。
      2. メディアマネージャーから該当する画像を選択します。
    • サービスギャラリー
      1. サービスギャラリー下の「追加」アイコン をクリックします。
      2. メディアマネージャーからサービスを紹介する画像を選択します(最大 10枚まで追加できます)。

ステップ 5 | 追加設定でクラスをカスタマイズする

追加設定セクションで、新しく作成したクラスをカスタマイズします。サービスの詳細をより多くのユーザーに閲覧してもらえるよう、クラスのページを閲覧専用に設定することができます。また、このセクションから、顧客のニーズに合わせた柔軟な支払いオプションを選択することもできます。
さらに、新しいクラスをグループで予約できるようにしたり、カスタム予約フォームを作成して、開催前に顧客の情報をより詳しく把握することも可能です。

追加設定でクラスをカスタマイズする方法:

  1. 詳細設定」横の「展開」アイコン undefined をクリックします。
  2. オンライン予約の設定」トグルを有効にして、追加で表示されるオプションを設定します。
  3. 以下の設定をカスタマイズします:
    • オンライン予約:トグルを無効にして、クラスのページを閲覧専用にします
    • グループ予約の設定:参加者 1人が一度に予約できる人数の上限を入力します。
    • 予約フォーム:「カスタム予約フォーム」を選択して、クラスに独自の予約フォームを作成します。
  4. 保存」をクリックします。

よくある質問

クラスの作成・管理に関する詳細については、以下の質問をクリックしてください。

お役に立ちましたか?

|